2019年01月08日

ご心配をおかけしております…

 次ブログを書くのは更新した時!と思っていたんですが、新年ブログのネガティブ具合にご心配や応援のメッセージをいただきまして、先にお礼とすみませんと補足をしておきます…

 まず、ご心配や応援等、どうもありがとうございます。短いお言葉も嬉しいですが、随分考えて送ってくださったんだろうなという長文もいただき、何度も読み返しております。

 で、先のブログで誤解させてしまってたら本当に申し訳ないのですが、執筆をやめるわけではありません。
 12月以降、趣味創作の時間を何とか取ろうとするも時間が取れない、やたら急用が入る、ちょっと手も痛い、ようやく描いてもなんかヘタクソ(多分手が痛くてペンの持ち方を矯正してるから…)、そんなところにちょいちょい届くdisワード。どれか一つならいいけど、重なるときつい。
 その流れで新年の抱負を言おうとしたら、正直に「今年は頑張るべき時に頑張れんかもしれん…」となってしまいました。

 ただ「数か月休止するかもしれません」はネガティブに関わらず本当です。あまり後ろ向きすぎることは書かないように気を付けてますけども、これをちゃんと明言したことで、実はなんだかかなり気が楽になりました。





*****

 ご心配くださった方がいるのに濁すのもよろしくないので、あまり人が見てない前提で書きますと、その理由の一つは、漫画のお仕事(の予定)です。
 趣味でも長いこと描いてますと、ちょいちょい漫画でお仕事のお誘いはあるのですが、趣味のアマチュアでありたいので今までは断ってきてました。しかし今回は個人的な事情があるのと、昨年あたりから技術や執筆速度に煮詰まってきて、趣味漫画の確実な完結に自信がなくなってきたので、勉強とレベルアップのために、一度本気で漫画を描いてみることにしました。あと原稿料をちらつかせると、漫画に対して家族の協力を得やすい…(とても切実!!)仕事をしてるふりをして趣味の漫画を描く!笑

 読み切りですので、作画の数か月だけが忙しいかもしれないという話です。それでも同時進行はできるように準備は進めているのですが、健康とか気力とか何かが途切れると、ちょっとわかりません。休止したらそういうことですし、しなかったら頑張れてるんでしょうし、突然異常に更新頻度が上がったら、予定に何かハプニングがあったのだと察してあげてください笑。
 遠回りしてるのですが、これが趣味創作のレベルと速度をあげ、確実に完結に向かう道だと思って、やっていきます。

 本当はこういうことは別に言わずに、何食わぬ顔で同時進行するつもりだったんだけどなァ…情けないわ。

 あと趣味漫画の発表形態をどうするか、というのは、しんどいことが多くなればまた考えなおす話です。今のところは、今の流れのままのつもりです。投稿サイトを使わないと、色々な閲覧環境にアマチュア個人では対応しきれない状況ですからね…。

*****

 では改めて、コメント等くださった方に心からお礼申し上げます…!楽しい趣味のくせになぜかしんどいことも時々あるのよ…
 次回は、今年初めての更新にて!
続きを読む
posted by のゆ at 23:52| Comment(4) | Temp(数か月で消す)

2019年01月05日

あけましておめでとう2019&ちぢこまる

 あけましておめでとうございます。
 今年ものんびりゆっくりになりそうな予感ですが、よろしくお願いいたします。
(お年賀メッセージやメール等もありがとうございます☆今年は愚弟ががんばります!)

*****

 すっかり遅筆なサイトに成り下がっておりますが、2019年はもしかして、生活の諸事情により更新を数か月お休みすることになるかもしれません。確率としては2割から3割くらいです。

 一度更新を止めてしまうと復帰にエネルギーを使うのは分かっているので、どれだけ忙しくても、強い気持ちで継続的に描いていくつもりではいます。そしてそのために環境を徐々に整えてはいるのですが、たぶん今回のスケジュールは相当に強い意志でないとやれません。
 しかし年末から、外的要因、内的要因両方の部分で、創作漫画描くのに萎えるような出来事が続いてしまって、若干意志が保てるか不安になってきたのでした。

 ひとつ端的に言うと、ちょいちょい画力をディスられて、しんどくなってきまして。だから創作はずっと続けるにしても、漫画という形態にこだわらず、もう先の展開を箇条書きかなんかにしてとりあえずオチまで発表しちゃうとかどうでしょう。とか最悪なことを一瞬チラッと思ったんですが、その時買ったばかりのiPadが目に入ったのです。
 こんな贅沢品を買ってしまったわけですよ。少なくとも保証が使えなくなるまでは使い倒し、価格分ペイしないともったいない。だから、iPadが現役な限り、私は確実に漫画を描き続けるのです。そんなんで何故か最悪のテンションは脱しました。

 何かを継続しようと思った時、とりあえず高めの道具に投資してみるというのはいい作戦かもしれませんね。ランニングするならウェアとシューズいいやつ買うとか。正月から謎のライフハック。

*****

 インターネット、そしてweb漫画という形態がなければ、私のような隠れオタクのアマチュアが漫画を気軽に発表することはできませんでした。
 しかし数年経つと、webの漫画というのは商業でも一般的なものになり、今ではプロとアマチュアの境目が曖昧になってきています。
 プロを目指す人や向上心がある人には素晴らしい環境ですが、私のような趣味の人にとっては、プロと比較されて技術の要求水準も上がるし、そもそも読者がプロのしか読まないし、少し厳しい状況になってきました。

 一応私も時流には乗るべくいくつか投稿サイトを利用したりしてますが、この流れはいずれ揺り戻しが来て、プロと並ぶのが嫌な趣味のアマチュアはクローズな場所に回帰していく流れが来るのかもしれないと思います。例えばpixiv FAN BOXとか、noteとか、あんまり知らないけど、読者登録しないと読めないような場所に。

 今のところ、そういうことを自分がやる予定はないのですが、将来的にはどうなるか分かりません。登録制にするにしても、無料はゆるぎないし、個人サイトを母艦とする形式も変えませんので、定期的にサイトを覗いていただければお知らせはできます。

*****

 まぁなんか正月早々ネガティブで申し訳ないのですが、ちょっと色々ありましたし、あと長期休暇等で描く時間が取れない時は創作に対してネガティブにはなりがちです。いずれにしろ、ネガティブであろうとなかろうと、今年に限っては活動は縮小傾向の予定です。
 とか言いながら、色々ハプニングの末にめっちゃ漫画描き進めるかもしれませんけど。今年中に完結したりしてな!!

 このブログをここまで読んでくださるのも相当コアな数人だけだと思いますので、そういう方には素直に正直に近況をお伝えしたいと思います。年末の記事のテンションとなんか違うけど、年末の記事の時はまだ若干無理する余裕があったんだわ…

 年明け最初の更新は、まだまだかかりそうです。ここのエピソード気に入ってるから早く描きたいなぁ…
続きを読む
posted by のゆ at 01:04| Comment(6) | Temp(数か月で消す)

2018年12月31日

年末のごあいさつ 2018

 拍手、投票、レス不要のコメント等々、応援いつもありがとうございます。今年もありがとうございました。

 もう一度年内に更新したい野望を抱えつつも大晦日になってしまいましたので、あきらめて年末のご挨拶。昨日だけフリーだったのですが、二日酔いで溜まった家事してたら一瞬で夜になってた…

 今年の進捗は酷かった!親子関係をなんとかふんわり改善させるところまではいったので、記念に奇跡の親子共演落書き。
rough4.jpg
*****
 今年の我が創作のまとめといえば、やはり、ありがたくも賞をいただいたことです。趣味でこっそり描いて数年間、その手のコンテストの類にお誘いはいただけども全く参加はしなかったのですが、一度だけ…と軽い気持ちでエントリーしたら驚きの結果となりました。
 この「一度だけ…」というちょっとした気まぐれの原因のひとつとして、執筆速度が年々遅くなっているせいもありました。完結させる気は満々なのに、この速度はちょっとまずくないか…と最近不安になることもありまして、何か発破をかけるためには、ちょっと今までと違う行動をとらないといけないな、と思ったわけです。
 おかげさまで、iPadを買うことができたし、こんな休日の昼間にPCに向かう大義名分もできました。

 かといって別件が加わったので更新速度は特に上がってないのがミソですが、この別件を通じて、数年単位の長いスパンで見たら絶対に速度も技術も向上させていい感じに創作漫画を進めていけるはずですので、来年以降ものんびりお付き合いいただけると幸いです。

*****
 それにしても年末年始、iPadにデータを移せば作業も捗る気がしてたのに、まずPCでやらねばならない前捌きが渋滞してしまってて、結局効率の悪いことになってます。多分いろんな作業を並行して進めて、その時々でできる部分をこなしていくのが効率的なんだろうけど、どうも何かに集中しだすとそればっかりやってしまうところがあり、ひこうりつ!
 また、休日もこたつで作業をしようと思ったけれど、家族がこたつに刺さってると、iPadをこたつに置くことすら危険なので、意外と難しいですね…

 あとなんか最近、絵をいっぱい描くと親指の付け根が痛い!もともとペンの持ち方がよくない(中指と薬指で支えてしまいます)ので、正しいペンの持ち方で力を抜いて描くように矯正していますが、慣れなくて遅いしヘロヘロになります…。いやむしろ矯正して変な力がかかるから親指が痛いのか?わからなくなってきました。

*****
 とりあえず、皆さま2018年ありがとうございました。良いお年を。年始のご挨拶は三が日以降かな。今年はロックユーを歌いながら年越し予定です。
続きを読む
posted by のゆ at 12:11| Comment(0) | おしらせ

2018年12月25日

仕様変更

 拍手や投票、レス不要のコメントなど、ありがとうございます。
(レス不要のコメント、私もオタクなので、最近は物のデザインよりも素材とか誰が作ったかとかが気になってしまうので、宝石より原石分かります…笑)

 メリークリスマス☆ですが今日は普通に連休明けで用事が溜まってる上、ちょっと頑張って晩御飯を作らねばならないというそんな日なので、クリスマス絵などはない。あった試しもない。です。

*****

 さて、ちょっとした仕様変更。感想フォーム、返信を「要」「不要」というチェックボタンにしてたのですが、「返信要」という言葉が強いなぁということで、「希望」に変えました。
 「レス不要」に対しての「レス希望」という対義語でしたが、「要」!って言ってしまうと確かに送りづらいですね…笑 「希望」にチェックいただいたら返信は必ずいたしますので、よろしくお願いします。

 web拍手のように、「不要」だけチェックするようにすることもできますが、返信ミス等を防ぐためにしばらくはこれで運用します。
*****

 それではよきクリスマスを☆


posted by のゆ at 18:34| Comment(0) | Temp(数か月で消す)

2018年12月23日

iPadで漫画を描いた!

 拍手や投票、感想コメントなどありがとうございます。またまた1か月かかってしまいました。うーん…。立派な鈍足更新ぶりですが、それでも応援くださる方に、いつも日ごろより感謝しております。拍手や感想コメントのおかげで続けられております!

 年内にもう一度くらい更新したいですが、望みは薄いな…

*****

 で、今回意外と時間がかかった理由のひとつにiPad。1か月前、せっかく買ったiPadを全く触らないのも勿体ないので、ちょこちょこ練習のために触っていました。
 それで作業時間をロスしていたのですが、更に練習しているうちに、なんとびっくり。気づけばiPadにて、今回更新分の線画(人物)まで出来上がっていました!

 仕上げはPCですけど、見た感じ違和感ないですよね〜!

 というわけで以下、iPad+クリスタで漫画を描いた使用感のレポートです。
 私も購入にかなり迷ったので、誰かお一人ぐらいの参考になれば幸いです。

*****
■隙間時間に漫画が描けるのはすごい

 家事の合間、出かける前の中途半端な10分、本当の細切れ時間に作業できるのは、予想以上に結構すごい。顔を一つ描くだけ、コマをひとつ仕上げるだけ。これの積み重ねで気づけば原稿が埋まっていた時は感動しました。
 いうても、うちのPCはSSD起動。スイッチを入れれば10秒程度で立ち上がります。でも、「家を出るまで10分だけ時間がある」という時に作業しようとPCを立ち上げるか?と言われると、それはしないんですよね〜。iPadを買って一番よかったところ。

■意外と疲れない

 遠視(近くを見るとすぐ疲れる)、軽い腰痛、頚椎症などなどデバフてんこもりなので、こたつでiPadをするとすごく身体が悪くなるんじゃないか、と心配していました。
 しかし結論から言うと、1時間くらいなら全然疲れませんでした。

 まずiPad自体を動かせるので、作業しながら結構自分もモゾモゾ動いてるんですよね。姿勢はPCデスクより悪いですけど、こまめに座り方を変えてるせいで、一か所に負担はかからないようです。
 眼が疲れないのは嬉しい誤算です。おそらく、ディスプレイがめちゃめちゃ綺麗だからじゃないかと。ほぼ紙に印刷した状態ですもん!また、板タブレットはモニタを一点凝視せざるをえませんが、直接タブレットに書き込むiPadだと、自分の手やペンも見ますから、多少ピントを動かせているのだと思います。

 ただペンは細いから、指は疲れます、グリップが要るかどうかは微妙なところ。

 眼鏡とiPadを立てるスタンド、骨盤を立てるクッションは使用しています。

■クリスタはPCと結構違う

 まずapple pencilの描き心地がたぶん独特です。アクリル板に硬めのマーカーで描いてるかんじ。(フィルムなどを貼れば描き心地は調整できるようですが、ペン先が減りやすくなるので、私はそのまま使っています。貧乏性)
 ペン先に遊びがなく沈みこまないので、私のように筆圧が高いと、最初の入りの時にペンがカツッと画面に弾かれてしまい、跳ねたような線になってしまいます。
 Gペンのように、入りが細くなる設定があるものなら問題ありませんが、ミリペン的なやつは使えません。

 クリスタで筆圧の設定はできますが、私の最強筆圧ではうまく調節が効かず、結局のところ初期設定のままにしています。そのせいで、ダウンロードした各種ペン素材の筆圧設定が合わなくなり、ほとんどマトモに使えなくなりました。
 デフォルトで入っているペンだけはちゃんと使えるので、結局はデフォルトのリアルGペンを使っています。まだ慣れないけど調節できないから仕方ない。
 これに伴って、PCの方も同じデフォルトGペンをカスタマイズして使うことにしました。
 要するに、PCの設定をiPadで再現するのはちょっと無理なので、PCの方を合わせにいったということです。

 「左手用デバイスが使えないので不便」という声も見かけましたが、左手のタッチ操作でアンドゥやツールの切り替えはできるので、私個人的にはむしろ便利だと思います。

■同期が遅い問題

 これが一番痛いかもしれません。ファイルを、クリスタのクラウドを介してPCと共有するわけですが、その同期がそこそこ遅い。
 私の漫画のファイルは、ほぼ商業用と変わらないサイズで、600dpi、1ページのレイヤーは30枚程度(3Dレイヤーは消してます)。それを同期するのに1ページ10秒程度です。

 いや1ページは10秒なんですけど、ページごとの同期ができなくて、毎回作品ごとに全頁同期しないといけません。だから30ページあるとしたら、毎回同期に300秒。5分よ。
 10分の空き時間で作業しよう、と言ってるのに同期に5分かかったら台無しですわ!

 これは簡単な解決策として、作業する数ページだけあらかじめ別ファイルに分けておいてクラウドにあげ、作業が終わればPCの方でまとめる、というようにやっています。サイトの漫画なら、次回更新予定ページだけ別ファイルをつくるのです。でもちょっと面倒です。

 ちなみに、ネームだけのファイル(商業サイズ、35p程度、文字レイヤーと他レイヤー2枚程度)だと一括同期でも20秒程度だったので、ネーム段階ならそんなややこしいことは要らないみたいです。

 また、我が家のwi-fiが遅いとか(下り70mbps程度?)、iPadのストレージが64GBなので書き込みに時間がかかるのもあると思います。

■金がかかる

 最後に。iPadだけじゃなく、周りのものもちょいちょい買いました。
 ケース。カメラが出っ張ってるから絶対要る。なかなか理想的なものがなくて、妥協して蓋つきのものを買いました。1600円。
 タブレット用手袋。無くても使えますが、時々誤作動してイラッとします。ある方がいい。100均でもありそうですが、700円のやつ。
 スタンド。首が悪いので必須。書見台にもなる安いのを買いました。でもタブレット用のものじゃないので、やっぱりこれは書見台にして、もっと良いのを買おうかなとなやんでいます。買ったのは1000円のやつ。

 あとiPadにくっつけてるapple pencilがよく床に落ちてヒエッとなるので、手袋も一緒に収納できるペンケースも欲しいところ。

 そして何より本体とクリスタの年額が高い…
 64GBのやつ、pencilとapple care入れて15万円よ。数日前クレジットの請求が来て、一瞬噂のぺいぺいにやられたかと思いました笑
 私は文字入れと仕上げ等をPCでやっていますので、完全にPCの替わりになりますと断言もできなくて(おそらく、iPadだけで作業は完結させられると予想できますが)、サブ機なのにPC以上の値段がするって如何なものかとは思います…

 踏み切ったのは、半年前の漫画賞の賞金をまだほとんど使っていなかったことと、おそらくもっと作業効率をあげて大量に原稿描かねばならない事態がありそうなこと、そしてそこからiPadの費用分は回収できるだろうという目論見があったからです。

 しかし何より、時間はないが金はあって少しでも絵や漫画を描きたい人にとっては、大袈裟ですが神器たりえるもの。このブログが少し参考になれば幸いです。

 あと普通に、ネットサーフや写真を見たり、amazonでお買い物に便利です。普通や。
 画面がめちゃめちゃ綺麗なので、自分が写った写真とかダメージでかいです。

*****
 以上!長くなりました。
続きを読む
posted by のゆ at 00:39| Comment(0) | このサイトについて