2018年12月23日

iPadで漫画を描いた!

 拍手や投票、感想コメントなどありがとうございます。またまた1か月かかってしまいました。うーん…。立派な鈍足更新ぶりですが、それでも応援くださる方に、いつも日ごろより感謝しております。拍手や感想コメントのおかげで続けられております!

 年内にもう一度くらい更新したいですが、望みは薄いな…

*****

 で、今回意外と時間がかかった理由のひとつにiPad。1か月前、せっかく買ったiPadを全く触らないのも勿体ないので、ちょこちょこ練習のために触っていました。
 それで作業時間をロスしていたのですが、更に練習しているうちに、なんとびっくり。気づけばiPadにて、今回更新分の線画(人物)まで出来上がっていました!

 仕上げはPCですけど、見た感じ違和感ないですよね〜!

 というわけで以下、iPad+クリスタで漫画を描いた使用感のレポートです。
 私も購入にかなり迷ったので、誰かお一人ぐらいの参考になれば幸いです。

*****
■隙間時間に漫画が描けるのはすごい

 家事の合間、出かける前の中途半端な10分、本当の細切れ時間に作業できるのは、予想以上に結構すごい。顔を一つ描くだけ、コマをひとつ仕上げるだけ。これの積み重ねで気づけば原稿が埋まっていた時は感動しました。
 いうても、うちのPCはSSD起動。スイッチを入れれば10秒程度で立ち上がります。でも、「家を出るまで10分だけ時間がある」という時に作業しようとPCを立ち上げるか?と言われると、それはしないんですよね〜。iPadを買って一番よかったところ。

■意外と疲れない

 遠視(近くを見るとすぐ疲れる)、軽い腰痛、頚椎症などなどデバフてんこもりなので、こたつでiPadをするとすごく身体が悪くなるんじゃないか、と心配していました。
 しかし結論から言うと、1時間くらいなら全然疲れませんでした。

 まずiPad自体を動かせるので、作業しながら結構自分もモゾモゾ動いてるんですよね。姿勢はPCデスクより悪いですけど、こまめに座り方を変えてるせいで、一か所に負担はかからないようです。
 眼が疲れないのは嬉しい誤算です。おそらく、ディスプレイがめちゃめちゃ綺麗だからじゃないかと。ほぼ紙に印刷した状態ですもん!また、板タブレットはモニタを一点凝視せざるをえませんが、直接タブレットに書き込むiPadだと、自分の手やペンも見ますから、多少ピントを動かせているのだと思います。

 ただペンは細いから、指は疲れます、グリップが要るかどうかは微妙なところ。

 眼鏡とiPadを立てるスタンド、骨盤を立てるクッションは使用しています。

■クリスタはPCと結構違う

 まずapple pencilの描き心地がたぶん独特です。アクリル板に硬めのマーカーで描いてるかんじ。(フィルムなどを貼れば描き心地は調整できるようですが、ペン先が減りやすくなるので、私はそのまま使っています。貧乏性)
 ペン先に遊びがなく沈みこまないので、私のように筆圧が高いと、最初の入りの時にペンがカツッと画面に弾かれてしまい、跳ねたような線になってしまいます。
 Gペンのように、入りが細くなる設定があるものなら問題ありませんが、ミリペン的なやつは使えません。

 クリスタで筆圧の設定はできますが、私の最強筆圧ではうまく調節が効かず、結局のところ初期設定のままにしています。そのせいで、ダウンロードした各種ペン素材の筆圧設定が合わなくなり、ほとんどマトモに使えなくなりました。
 デフォルトで入っているペンだけはちゃんと使えるので、結局はデフォルトのリアルGペンを使っています。まだ慣れないけど調節できないから仕方ない。
 これに伴って、PCの方も同じデフォルトGペンをカスタマイズして使うことにしました。
 要するに、PCの設定をiPadで再現するのはちょっと無理なので、PCの方を合わせにいったということです。

 「左手用デバイスが使えないので不便」という声も見かけましたが、左手のタッチ操作でアンドゥやツールの切り替えはできるので、私個人的にはむしろ便利だと思います。

■同期が遅い問題

 これが一番痛いかもしれません。ファイルを、クリスタのクラウドを介してPCと共有するわけですが、その同期がそこそこ遅い。
 私の漫画のファイルは、ほぼ商業用と変わらないサイズで、600dpi、1ページのレイヤーは30枚程度(3Dレイヤーは消してます)。それを同期するのに1ページ10秒程度です。

 いや1ページは10秒なんですけど、ページごとの同期ができなくて、毎回作品ごとに全頁同期しないといけません。だから30ページあるとしたら、毎回同期に300秒。5分よ。
 10分の空き時間で作業しよう、と言ってるのに同期に5分かかったら台無しですわ!

 これは簡単な解決策として、作業する数ページだけあらかじめ別ファイルに分けておいてクラウドにあげ、作業が終わればPCの方でまとめる、というようにやっています。サイトの漫画なら、次回更新予定ページだけ別ファイルをつくるのです。でもちょっと面倒です。

 ちなみに、ネームだけのファイル(商業サイズ、35p程度、文字レイヤーと他レイヤー2枚程度)だと一括同期でも20秒程度だったので、ネーム段階ならそんなややこしいことは要らないみたいです。

 また、我が家のwi-fiが遅いとか(下り70mbps程度?)、iPadのストレージが64GBなので書き込みに時間がかかるのもあると思います。

■金がかかる

 最後に。iPadだけじゃなく、周りのものもちょいちょい買いました。
 ケース。カメラが出っ張ってるから絶対要る。なかなか理想的なものがなくて、妥協して蓋つきのものを買いました。1600円。
 タブレット用手袋。無くても使えますが、時々誤作動してイラッとします。ある方がいい。100均でもありそうですが、700円のやつ。
 スタンド。首が悪いので必須。書見台にもなる安いのを買いました。でもタブレット用のものじゃないので、やっぱりこれは書見台にして、もっと良いのを買おうかなとなやんでいます。買ったのは1000円のやつ。

 あとiPadにくっつけてるapple pencilがよく床に落ちてヒエッとなるので、手袋も一緒に収納できるペンケースも欲しいところ。

 そして何より本体とクリスタの年額が高い…
 64GBのやつ、pencilとapple care入れて15万円よ。数日前クレジットの請求が来て、一瞬噂のぺいぺいにやられたかと思いました笑
 私は文字入れと仕上げ等をPCでやっていますので、完全にPCの替わりになりますと断言もできなくて(おそらく、iPadだけで作業は完結させられると予想できますが)、サブ機なのにPC以上の値段がするって如何なものかとは思います…

 踏み切ったのは、半年前の漫画賞の賞金をまだほとんど使っていなかったことと、おそらくもっと作業効率をあげて大量に原稿描かねばならない事態がありそうなこと、そしてそこからiPadの費用分は回収できるだろうという目論見があったからです。

 しかし何より、時間はないが金はあって少しでも絵や漫画を描きたい人にとっては、大袈裟ですが神器たりえるもの。このブログが少し参考になれば幸いです。

 あと普通に、ネットサーフや写真を見たり、amazonでお買い物に便利です。普通や。
 画面がめちゃめちゃ綺麗なので、自分が写った写真とかダメージでかいです。

*****
 以上!長くなりました。
続きを読む
posted by のゆ at 00:39| Comment(0) | このサイトについて

2018年04月27日

紹介記事

(2015.1)角川書店の雑誌「コンプティーク」2015年2月号にて、このサイトの漫画が紹介されております。チラッ

20150110_1467549.jpg



(2016.01)pixivに投稿したまとめ版を、pixivマンガアプリおよびpixiv spotlightでご紹介いただきました。



(2017.02)pixivに投稿したまとめ版を、pixivisionさんのファンタジー漫画特集でご紹介いただきました。



(2018.04) アルファポリスさん主催「第11回漫画大賞」にて、優秀賞 を受賞いたしました。

posted by のゆ at 19:32| このサイトについて

2016年11月15日

このサイトについて

 のんびり描いた落書き漫画を、折角だからのもったいない精神で公開しているサイトです。
 
 完全趣味で、生活と健康優先、一日一時間程度の作業をこつこつ積み重ねております。週一度以上の更新を目標にしています。
 序盤はシャーペン漫画ですが、27話あたりから健康上の理由によりフルデジタルです。

動作確認:
 Win XP,Win 7:IE,FireFox,Chrome
 iOS(~ver8.**):Safari
 スタイルシート・java script使用
 漫画の縦サイズ 750px

リンクについて:
トップページはリンクフリーです。

ディープリンク及びご紹介目的の画像転載につきましては、
 ・SNSでの個人的かつ単発的なシェア、あるいは、トップページアドレスを同時に明記
 ・著作を改変していない
以上の条件にあてはまらない場合は、ご遠慮ください。


*****以下、当サイトの内容から、各種ご勧誘等を検討してくださっている方へ

 多数の創作サイト様に同内容で送っておられると見受けられる、ご案内・ご勧誘のメールにつきましては、特に返信等行わないことがございますので、あらかじめご了承ください。
 管理の労力を最小限にしたいため、投稿サイト様や、検索サイト様への積極的な参加は控えております。

 また、本サイトの漫画や、それに関連する作品の、アナログ媒体による執筆・印刷・出版等の予定はございません。
posted by のゆ at 17:08| このサイトについて